Blogブログ

相続税・事業承継に強い税理士の選び方 7つのポイント

はいさい!

沖縄県那覇市の相続税・事業承継専門公認会計士・税理士・不動産鑑定士の石川浩之です。

前述の通り、税理士の腕の差により納税額が何百万も何千万も変わってしまう訳ですが、具体的にどのような公認会計士や税理士に依頼をすれば良いのか、見極め方法を書いてみたいと思います。

1.最初の面談時に相続税がどのくらいかかるのか見積もりを教えてくれる

相続税に慣れていてレベルの高い公認会計士や税理士は、その場で手計算でも相続税の計算が出来てしまいます(事業承継は厳しい場合があります)。

ソフトに入力しないと分からないとか、本で調べながらじゃないと分からないですと言う先生は、所得税・法人税には詳しいのですが、残念ながら相続税や事業承継には詳しくない為、仮に税理士報酬が安かったとしても納税額が高くなってしまうと考えられます。

2.最初の面談時に相続税の申告報酬の見積書を出してくれて、別途成功報酬の体系を取っていない

世の中には、極端に安い見積書を出しておいて、最後に成功報酬として何百万も請求する事務所が存在します。

目先の金額だけで考えず、トータルの金額(税理士報酬だけではなく、納税額まで含めて)で判断して頂ければと思います。

また、最初に見積書を出してくれない事務所は、申告が終わった段階で何百万とびっくりするくらいの高額の税理士報酬の請求が来る可能性があります。

3.土地の評価について詳しい

相続税の納税額が何百万も何千万も変わってしまう要因の一つとして、土地の評価があります。

公認会計士や税理士の9割以上は実は不動産に詳しくありません。

道路種別や都計道と聞いて意味が分かる先生は少ないのではないでしょうか。

東京ならともかく沖縄だったらそんなに差が出ないから大丈夫!と思っている先生もいらっしゃると思いますが、残念ながら沖縄でも税理士の腕の差で何百万~何億円の評価額の差が出てきます。

面談時にどのような減価要因があるか質問してみたら良いと思います。

土地の評価が税理士の腕の差の見せ所でもある為、詳しい先生の場合は、本当に減価要因が無い場合もありますが、○○に該当します、もしくは○○に該当する可能性がありますと案内してくれるはずです。

4.特例について説明してくれる

土地の評価において、特例を使えるかどうかで評価額が最大で8割変わってしまう場合があります。

1億円の評価額の土地なら2,000万円になりますし、5,000万円の土地なら1,000万円の評価になります。

ただし、所得税・法人税が専門の先生は特例の要件を覚えていなかったり、そもそも存在を知らなかったり等で、高い評価額での申告になり納税額が何百万も何千万も増えてしまう場合があります。

使えるならどういう条件で使えるのか、使えない場合にはどの要件を満たしていない為使えないのかを分かりやすく説明してくれる先生がベストです。

5.資料収集が必要な書類を案内する時に、趣旨も説明した上で過去の預金通帳を案内してくれる

どの業界にも言えることですが、必ず安かろう悪かろうのサービスはあると思います。

相続税業界で言うと、税理士報酬が安い事務所は過去の預金通帳を見ないで、リスクを全てお客様に丸投げしています。

それでも、きちんとお客様にリスクを説明した上で、お客様が納得して依頼をしているのであれば良いのですが、ほぼ100%の確率で説明をせずに(正確に言うと分からないので説明出来ずに)お客様にリスクを背負わせています。

もし、必要書類の案内で過去5年分の通帳を案内されなかったら、税理士報酬がいくら安くても頼むのは辞めた方が良いかもしれません。

また、なぜ過去の通帳が必要なのかちゃんと説明してくれる先生がベストです。

6.名義預金について説明をしてくれる

名義預金はありますか?と聞いても、名義預金って何それ?って方が殆どだと思います。

名義預金をいくら計上するかも税理士の腕の差で何百万も何千万も変わってしまう為、なぜ相続財産になるのか、なるべく少なく計上する為にはどうしたら良いのか等面談時に質問して頂ければと思います。

7.最初の面談時に遺産分割の方法についてアドバイスをくれる

相続税は遺産分割の方法により相続税評価そのものが変わったり、税制優遇の適用の有無が異なるという性質を持っています。

納税額が最小になる遺産分割、2次相続対策を踏まえた遺産分割、相続後の所得税対策まで考えた上でお客様のニーズを踏まえて提案しなければなりません。

一番ダメなパターンが遺産分割が決まってから依頼して下さいとお客様に説明する先生です。

もちろんお客様のニーズが最優先ではありますが、お客様はプロではない為、もっとこうしたらお客様のニーズを満たしつつ納税額を安く出来るのに!というケースが多々あります。

遺産分割の分け方により納税額が何百万も何千万も変わってしまう為、ただ申告書を作成するのではなく、お客様の幸せで円満な相続をコンサルしなければなりません。

当事務所は上記の内容を全て満たした初回面談を行っており、相続税・事業承継の豊富な実績と、MAS業務(経営コンサル)の経験を踏まえ、お客様の幸せで円満な相続をサポート(コンサル)しています。

「こんなに凄いサービスが、こんなに安く受けられるの?」とお客様に感動して頂けるサービスを提供しております、相続発生後のご相談は初回無料の為、分かりやすさNo.1!顧客満足度No.1!のサービスを是非体験してみて下さい!

Contact Form問い合わせフォーム

必須お問い合わせ内容
必須お名前
電話番号
必須メールアドレス
面談ご希望日時
※ 当日及び翌日のご予約の場合や、選択項目に無い日時をご希望の方はお電話にてお問合せ下さい。
※ ご希望に沿えない場合もございますので予めご了承ください。
※ 初回面談については、通常60~90分程度かかります。

第一希望


第二希望

ご相談内容(自由記述)
※ 個人情報取り扱いについては、当事務所利用規約および個人情報保護方針をご参照下さい。
※ 内容によってはお答えできない場合がございますのでご了承ください。
※ 1週間程度経っても返事が届かない場合は、大変お手数ですが再度お問い合わせください。