Blogブログ

難関資格試験の受験勉強 理論も高速回転しましょう

はいさい!

沖縄県那覇市の相続税・事業承継専門公認会計士・税理士・不動産鑑定士の石川浩之です。

本日は、理論の勉強の仕方の続きです。

計算科目も理論科目も高速回転がコツです。

最初は無理でも、高速回転する為にはどうしたら良いのかを考えていく必要があります。

その上で、まずは思い切って絞って覚える!

1回で覚えれたら苦労はしません、1回で覚える!くらいの気合いは大事なのですが、6~7割くらい理解したらその日はその項目についての勉強は終わりです(無駄な勉強になってしまいます)、残りは翌日復習しましょう。
毎日復習すると最初は分からなくても、4~5日同じ個所を復習する頃にはびっくりするくらい身についてると思います。

そして、余裕が出てきたら少しづつ守備範囲を広げていく。

また、理論の勉強の仕方ですが、書いて覚えることが有効です。

文章を読むだけで終わるのではなく、読んだ内容を短くまとめて(難しいですが)書きましょう。

ただし、短くまとめても全部書いてたら時間がかかります。

そこで、頭の中では短くまとめた文章を暗唱しながら、ノートには頭文字やキーワードだけ書いていきます。

そうすると、理解が深まります。

必ずテキストを読む・・・だけではなく、アウトプットを意識して、(頭文字だけでも)書くようにしましょう。

また、定義系の暗記やなかなか覚えられないものについては、短くした上で20~30回くらい繰り返し読んでみましょう。

これも数日繰り返しやってみるとかなり頭に定着すると思います。

大事なのは一回(一日)で全部覚えようとしないことです、繰り返しやって覚えましょう。

Contact Form問い合わせフォーム

必須お問い合わせ内容
必須お名前
電話番号
必須メールアドレス
面談ご希望日時
※ 当日及び翌日のご予約の場合や、選択項目に無い日時をご希望の方はお電話にてお問合せ下さい。
※ ご希望に沿えない場合もございますので予めご了承ください。
※ 初回面談については、通常60~90分程度かかります。

第一希望


第二希望

ご相談内容(自由記述)
※ 個人情報取り扱いについては、当事務所利用規約および個人情報保護方針をご参照下さい。
※ 内容によってはお答えできない場合がございますのでご了承ください。
※ 1週間程度経っても返事が届かない場合は、大変お手数ですが再度お問い合わせください。