Blogブログ

当事務所の料金は何故高品質なのに安く出来るのか? 

はいさい!

沖縄県那覇市の相続税・事業承継専門公認会計士・税理士・不動産鑑定士の石川浩之です。

当事務所では、「こんなに凄いサービスが、こんなに安く受けられるの?」とお客様に感動して頂けるサービスの提供を目標にしております。

その為相続税申告報酬は、高品質であるにも関わらず、一般的な会計事務所の5~7割程度の料金設定をさせて頂いております。

本日は「当事務所の料金は何故安く出来るのか」についてお話させて頂ければと思います。

税理士にも専門・得意分野があることはご存知でしょうか。

お医者さんにも外科・内科・小児科等の専門分野があるように、税理士にも法人税・所得税・相続税等の専門分野が分かれており、大半の税理士は企業向けの法人税申告を専門としています。

その為、相続税や事業承継は、税務の中でも特に専門性が高く、税理士の腕の差で納税額が何百万も何千万も変わってしまいます。

「こんなに安い」と書くとそこだけが強調されて物凄い安売りと勘違いされることもありますが、申し訳ございませんがそうではありません。

ただ、ポンと気軽に支払いが出来る金額ではありませんが、沖縄の一般的な会計事務所と比較すると5~7割程度の料金設定だと思います。

なぜ高品質のサービス(本気で県内最高品質を目指してます!)を他の会計事務所と比較して安く提供することが出来るのか説明致します。

「こんなに凄いサービス」と「こんなに安い」の2つに分解して考えていきたいと思います。

1.なぜこんなに凄いサービス(高品質)なのか
当事務所の所長は公認会計士・税理士・不動産鑑定士ですが、監査のみではなく相続税の実務経験が豊富で、資産税(相続税・贈与税・譲渡所得税)専門の大手税理士法人で2018年度売上No.1、顧客満足度No.1を獲得した部長経験者です。

その為、大手税理士法人の最高品質お客様の幸せで円満な相続をサポートすることが可能です。

2.なぜこんなに安い(低価格)のか
当初、ライバルと同等もしくは少し安い金額の料金設定を考えていたものの、ライバルの料金設定が高過ぎた為、結果として5~7割になってしまったと言うのが正直な話です。

一般的な会計事務所の場合、今は廃止されている旧税理士報酬規程を参考に報酬額を決定して請求しているケースが多いです。

なぜ一般的な会計事務所の報酬が高いかと言うと、大きく2つ理由があり、
①慣れていないから時間が凄く掛かるので、報酬を高くしないと割に合わない。
②慣れていないから間違いが多く、損害賠償される可能性もあるので、リスクヘッジとして報酬を高くしておかないといけない。
です。

その点、当事務所は一言で言うと効率的だから安く出来ると言えます。

①資料収集や評価の仕方、特例の適用の有無や2次相続シミュレーション等、一つ一つ取っても専門ではない税理士の場合慣れていない為物凄く時間が掛かります、更には間違った申告によりお客様が損する可能性も高いです。

相続税を専門にやっている当事務所の場合は、豊富な知識と経験により、少ない作業時間でサービスを提供できる為、高品質であっても一般的な会計事務所より安く提供出来るのです。

②豊富な知識と経験により、過大なリスクヘッジをしないことで(税賠保険には加入しております)安く提供出来ます。

もしかすると今後は市場を踏まえて料金表の改定をするかもしれませんが、現状としましては、一般的な会計事務所と比較して、5~7割程度の料金表を設定しております。

仮に安売りをしている他の税理士の先生より報酬が多少高かったとしても、税理士の腕の差で納税額が何百万も何千万も変わってしまうことを踏まえると、税理士報酬だけではなく税理士報酬+納税額で考えて頂ければと思います。

Contact Form問い合わせフォーム

必須お問い合わせ内容
必須お名前
電話番号
必須メールアドレス
面談ご希望日時
※ 当日及び翌日のご予約の場合や、選択項目に無い日時をご希望の方はお電話にてお問合せ下さい。
※ ご希望に沿えない場合もございますので予めご了承ください。
※ 初回面談については、通常60~90分程度かかります。

第一希望


第二希望

ご相談内容(自由記述)
※ 個人情報取り扱いについては、当事務所利用規約および個人情報保護方針をご参照下さい。
※ 内容によってはお答えできない場合がございますのでご了承ください。
※ 1週間程度経っても返事が届かない場合は、大変お手数ですが再度お問い合わせください。