Strength当事務所の8つの強み

1.豊富な実績!資産税専門大手税理士法人で2018年度売上No.1獲得!

相続税・事業承継専門公認会計士・税理士・不動産鑑定士石川浩之の写真

相続税や事業承継は、税務の中でも特に専門性が高く税理士の腕の差で、納税額が何百万も何千万も変わってしまいます。

税理士にも専門・得意分野があることはご存知でしょうか。 お医者さんにも外科・内科・小児科・皮膚科等の専門分野があるように、税理士にも法人税・所得税・相続税等の専門分野が分かれており、大半の税理士は企業向けの法人税申告を専門としています。

現在日本全国で相続税の申告数は約11万件ありますが、税理士は約8万人の為、税理士に頼まずに自分で申告する人や税理士に頼んでも税理士の補助者が担当する場合等も加味すると、税理士資格を持っていても平均すると年間1件経験出来るか出来ないかというのが相続税申告です。


年間相続税申告件数


当事務所の所長は資産税実務経験が100件以上あり、若輩者ではありますが専門特化することによって、一般的な税理士の方の一生分(20~30件)を遥かに超える経験があります。
また、資産税専門大手税理士法人で2018年度売上No.1を獲得した部長職経験者の為、大手税理士法人の最高品質でサービスを提供することが可能です。

2.お客様からのありがとうが最高の報酬です!円満な相続をサポート致します!2018年顧客満足度No.1獲得!

業務完了後にお客様から頂くありがとうの言葉は最高の報酬です。

相続では節税が大事と考えていらっしゃる方も多いかと思います。
もちろん無駄な税金は払う必要がありませんので、節税は大事です。
しかし、一番大事なことは円満に仲良く相続をして頂くことです。
二番目に、相続税等の納税資金を確保すること。
最後に、節税対策と言う順番になります。

この順番を意識しないと、争族になってしまう可能性があります。
争族になると、残された遺族の方達に幸せはありません。

お客様の幸せで円満な相続をサポートする為、お客様目線で親身に丁寧な対応を心掛けております。
前職で2018年度顧客満足度No.1で表彰された経験を活かし、今後は沖縄県内顧客満足度No.1を目指して日々精進して参ります。

お客様から頂いた声(前職時のアンケートの一部)

満足度数値
お客様住所態度業務全体態度業務全体コメント
東京都満足満足満足555
しっかり、淀みなく話しをして頂いた。他で話した時は、あやふやにしたり口調が横柄になる所もあったが、担当の方々には無かった。金額も最初に出てきて安心できた。
埼玉県
石川さんの対応が親切で冷静で上目線でなく、質問したことにも的確にすっきりと答えて下さいました。話の長さもちょうどよくサラッとした誠実さに好感がもてました。他の先生もチェックして下さることなども含め、大手はやはり人材もよく仕事もしっかりしているという印象をもちました。不満を感じるところはありませんでした。チェスターにお願いして正解でした。
長野県満足満足満足555
最終チェック前々日に耕作台帳のことで慌てさせてしまい大変お手数をおかけ致しました。チェスターさん担当者の方々の丁寧な業務のおかげで評価資料やファイルを見て、今になって先祖代々の土地のことがしっかりわかり助かっています。ありがとうございました。
埼玉県満足満足満足555
いろいろ不明確な疑問点についてメールにて伺いましたが、即、丁寧に御回答して頂き疑問点を解消した。私の場合は小規模特例適用が微妙なので税務署が認めてくれたら大満足です。
東京都満足満足満足555
どんな事でも、ひとつひとつ丁寧に答えて頂いたのはよかったと思います。
東京都満足満足満足555
はじめての相続でわからない事だらけでしたが、細かな疑問にも対応してくださり安心しておまかせできました。不動産の登記についてもワンストップで行なえて、たいへんスムーズでした。ありがとうございました。
神奈川県満足満足満足555
とても丁寧に対応していただきました。わからないことも何度も電話で教えていただき、安心してお任せすることができました。
埼玉県満足満足満足555
・説明がわかりやすい ・無駄な話がなく簡潔で、丁寧で分かりやすい。 ・親切 ・すみやかに対応してくれる。
東京都満足満足満足555
相続は初めてなので不安でいっぱいでしたが丁寧に説明して頂き安心してお任せすることができました。ささいな質問にも電話ですぐに対応して頂き大変頼もしくその都度安心できました。チェスターにお願いして本当に良かったと思っています。
埼玉県満足満足満足555
細かい質問に対しても、詳しく説明していただき、安心して任せることができました。
千葉県満足満足満足555
親切な対応でした。
東京都満足満足満足555
時間的余裕のない中、完璧な仕事をして頂けたと思います。どうもありがとうございました。

3.分かりやすさNo.1!お客様からだけではありません!社内税理士からの相談件数No.1!

相続税申告は一生に何度も経験するものではございません。
当事務所では、お客様に安心してお任せ頂けるよう難しい専門用語を使わず、分かり易く丁寧な説明を心掛けております。
また、前職では新人職員からベテラン税理士まで相手のレベルに合わせた分かりやすい研修の社内評価が高く、社内税理士からの相談件数No.1でした。

4.税務調査に強い!最大限の節税をした上で税務調査率1%未満!

税務調査は沖縄の場合、相続税申告件数676人に対して10%強の80件程度が税務調査に選ばれ、一旦税務調査に入られると9割近い人が追徴課税を払っています(平成29年分)。
当事務所では税務調査対策のノウハウがあります。詳細は企業秘密の為教えることは出来ませんが、大きく下記の2つから成り立っております。

①最大限の節税をした正確な相続税申告書の作成

税務署側目線で考えると働き方改革や既存の人員の配置上、全ての相続税申告について税務調査をすることは出来ません。
そこで、明らかな間違いや明らかな財産の申告漏れが事前に分かっている案件を中心に調査をします。
その為、実は正確な相続税申告書を作成するだけでも税務調査に入られる可能性が著しく低くなります。

②書面添付制度の活用

当事務所では、有料のオプションとなりますが書面添付制度を活用しております(詳細は別記事で紹介させて頂きます)。
概要を説明させて頂きますと、税務署の職員と同じ目線で、過去の預金通帳を始めとした各種項目を見させて頂き、財産や債務の漏れが無いかどうかを適正にチェックしてますよ、という内容を税務署へアピールする書面となります。
そして、こちらの制度を活用することにより、更に税務調査に入られる可能性が低くなります。

5.最大限の節税!公認会計士・税理士・不動産鑑定士による専門性の高い土地評価!

相続税は、税務の中でも特に専門性が高く税理士の腕の差で、納税額が何百万も何千万も変わってしまいます。

同じ税理士資格を持っていても差が出るのは何故か?
それには相続税申告特有の下記3つの要因があります。






①土地の評価

土地の評価は相続税評価の中でも特に専門性が高く、マスターするまでに多大な時間を要します。
簡単な案件であれば、路線価×面積で評価出来る為税理士によって腕の差は出ませんが、難しい案件になればなるほど税理士によって腕の差が出ます。
一般的に相続財産に占める土地の評価額の割合は高いものとなる為、土地をどれだけ安く評価出来るかが税理士の腕の見せ所です。

②名義預金の判定

名義預金とは、ざっくり言いますと家族名義の預金ですが、その原資(資金の拠出者)が被相続人のものです。
代表的なものだと専業主婦のへそくりが、実は名義預金に該当します(詳細は別記事で紹介させて頂きます)。
じゃあ、専業主婦名義の預金全てが名義預金として被相続人の財産になるかと言いますと、そうではありません。
名義預金の計算方法は、相続税法や財産評価基本通達には規定されていない為、実務上の慣行に加え、過去の判例を読み込んで計算する必要があります。

ややこしいお話になり大変恐縮ですが、立証責任の観点から当初申告で税務署に対して通用する高い説明力を持って、いかに安く評価出来るかが税理士の腕の見せ所となります。

③特例の適用有無を含めた遺産分割の方法

相続税は遺産分割の方法により相続税評価そのものが変わったり、税制優遇の適用の有無が異なるという性質を持っています。
納税額が最小になる遺産分割、2次相続対策を踏まえた遺産分割、相続後の所得税対策まで考えた上でお客様のニーズを踏まえて提案しなければなりません。

しかし、上述の通り税理士が相続税申告に携わることが出来るのは年間1件あるかどうかの為、慣れていない税理士には最適な提案をすることが出来ず、納税額が何百万も何千万も変わってしまうのです。

所長は、相続税の土地評価をマスターしているだけではなく、不動産鑑定士の資格も保有しており、相続税評価の中でも特に土地評価に精通しております。高難易度案件である時価が相続税評価を下回る場合にも対応可能です。 また、 名義預金案件や複雑な特例の適用活用した案件を多数担当してきた為、脱税はNGですが、お客様の大切な財産を守る為最大限の節税を提供致します。

6.分かりやすい明朗会計!追加料金や成功報酬はありません!

相続税申告に係る税理士報酬は、一般に業務依頼時には報酬額が分からず、全ての業務完了後に下記の旧税理士報酬規程を参考に高額な報酬額を決定して請求するケースが多いと思います。

しかし、ご安心下さい。
当事務所は「こんなに凄いサービスが、こんなに安く受けられるの?」とお客様に感動して頂けるサービスを提供することを目標にしております。
その為、料金表をホームページで公開しており、初回面談でご相談内容を伺いお見積書を作成致します。後から追加報酬や成功報酬の請求は行いません!

税理士としてお客様の為に最大限の節税を図るのは当然の義務であり、成功報酬という体系は馴染まないと考えているからです。
後から高額な請求が来てお客様を驚かせたりしないよう、明朗会計を心掛けております。
また、広告宣伝費を最小限にすることで、県内最高品質のサービスを低価格でのご提供が可能となっています。

相続税(旧税理士報酬規程)

基本報酬額100,000円に、次の基準による報酬額を加算する。

税務代理報酬

遺産の総額税務代理報酬
5,000万円未満 200,000円
7,000万円〃 350,000円
1億円〃 600,000円
3億円〃 850,000円
5億円〃 1,100,000円
7億円〃 1,350,000円
10億円〃 1,700,000円
10億円以上 1,800,000円
1億円増すごとに 10万円を加算

[加算報酬]

①「遺産の総額」に係る報酬額については、共同相続人(受遺者を含む。)1人増すごとに10%相当額を加算する。
②財産の評価等の事務が著しく複雑なときは、基本報酬額を除き、100%相当額を限度として加算することができる。
納税申告書、修正申告書及び更正の請求書 税務代理報酬額の50%相当額
法第33条の2第1項業務に対する報酬 税務代理報酬額の20%相当額

7.必ず所長が対応します!担当者の変更はありません!

当事務所では、所長が最初から最後まで直接対応する為、高い品質の業務を提供することが可能です。

大手税理士法人のメリットは圧倒的な人数の多さにありますが、裏を返して言いますと担当者によってレベルの差が大きく存在します。また、初回面談や契約だけ税理士が担当して後の作業は全て補助者が行う場合や、担当者が退職して居なくなってしまう可能性があります。

当事務所は所長1人で対応している事務所の為、申告作業から業務完了後のアフターフォローまで責任をもって対応致します。

8.最短1ヶ月!スピード申告!

一般的な税理士事務所では、法人税申告を専門にしており相続税申告に慣れておらず、更に日常業務に忙殺されている為、早めに相続税申告の依頼をしても業務完了まで半年以上かかることが多いと思います。

当事務所では、相続税申告及び顧問業務に関してはクラウド会計freeeに専門特化しているからこそ、効率的に案件をこなすことが可能です。

案件によってボリュームが異なる為目安とはなりますが、原則として資料をお預かりしてから1ヶ月程度で財産評価の結果報告をさせて頂きたいと思います。

Profileプロフィール

相続税・事業承継専門公認会計士・税理士・不動産鑑定士石川浩之の写真

公認会計士・税理士・不動産鑑定士・
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
代表・石川浩之

出身



北海道札幌市

居住地



那覇市在住

趣味



ロードバイク・ピアノ・ラーメン屋巡り・ココイチ巡り・ダイエット・マッサージ・温泉



主な経歴



2006年 日本郵政公社(現日本郵便株式会社) 入社
2009年 公認会計士試験 合格
2011年 山内公認会計士事務所 入所(那覇市久茂地2-2-2タイムスビル7階)
2016年 不動産鑑定士試験 合格
2017年 税理士法人チェスター 新宿事務所 入社
2018年 税理士法人チェスター 新宿事務所 部長昇格
2019年 石川公認会計士・税理士・不動産鑑定士事務所 設立
2019年 株式会社東京アプレイザル・沖縄 設立・代表取締役就任

大学在学中はボクシングの世界チャンピオンを目指して練習に打ち込んでおりましたが、交通事故による怪我等紆余曲折があり、公務員を経て公認会計士になりました。

ボクシングの練習では、周りの皆もチャンピオンを目指して頑張っている中で「どうやったら他の人より効率良く強くなれるのか」を日々研究(PDCAサイクル)していたことが、その後の受験勉強や仕事のやり方にも活かすことが出来、現在に至ります。
現在もスポーツが好きなので、休日はロードバイクの練習会に参加してます。

「こんなに凄いサービスが、こんなに安く受けられるの?」とお客様に感動して頂けるサービスを提供することが事務所のコンセプトですが、初めて沖縄旅行をした時に「こんなに美味しいものが、こんなに安く食べられるの?」とびっくりする食べ物が沢山あって感動したことが起源となっております。

両親も大の沖縄好きで札幌から移住してきた為、今の実家は沖縄です。
皆さまどうぞよろしくお願い致します。

これまでの実績



相続税申告
遺産20億円以上の相続税申告
不動産40ヶ所以上の相続税申告
二次相続を踏まえてシミュレーションを行った相続税申告
小規模宅地等の特例を適用した相続税申告
数次相続の場合の相続税申告
名義預金が多数あり、入り乱れている場合の相続税申告
他多数

生前対策・事業承継
争続にならない為に遺言や民事信託を活用した対策
養子縁組や生命保険・退職金の活用による対策
種類株式の発行や組織再編を行った株価対策
他多数

法人税申告
売上数千万~千億を超える法人まで経験多数
中小企業に対するMAS(会計・税務の観点からのコンサルティング)業務実績多数
連結納税・組織再編の実績多数

アピールポイント



相続・事業承継を中心に仕事をしておりますが、法人税・所得税・消費税にも精通しており、全税目をまたいたコンサルティングを行っております(顧問業務はクラウド会計freee利用者に限定させて頂いております)。

相続税だけ、法人税や所得税だけ・・・の狭い視野ではなく、広い視野でトータルに物事を考え、分かり易く丁寧に説明することを心掛けております。

相続税申告のご相談・個人の所得税確定申告のご相談・法人の顧問業務のご相談につきましては、初回無料で面談を行っております、お気軽にお問合せ下さい。

Contact Form問い合わせフォーム

必須お問い合わせ内容
必須お名前
電話番号
必須メールアドレス
面談ご希望日時
※ 当日及び翌日のご予約の場合や、選択項目に無い日時をご希望の方はお電話にてお問合せ下さい。
※ ご希望に沿えない場合もございますので予めご了承ください。
※ 初回面談については、通常60~90分程度かかります。

第一希望


第二希望

ご相談内容(自由記述)
※ 個人情報取り扱いについては、当事務所利用規約および個人情報保護方針をご参照下さい。
※ 内容によってはお答えできない場合がございますのでご了承ください。
※ 1週間程度経っても返事が届かない場合は、大変お手数ですが再度お問い合わせください。